大屋町(島根県大田市)

令和4年11月の風景

1)山茶花が咲き始めました(大屋地区11月8日撮影)  ♪♪山茶花、山茶花咲いた道、焚火だ焚火だ落ち葉焚・・(^^♪ そろそろ秋も終わりに近づきました。                                                      
2)月下美人(角折地区11月10日撮影)通常6~9月頃夜開花して朝には萎むと言われますが、朝になっても満開状態でした。気候変動のせいでしょうか (・・?
3)11月13日久屋小学校で『わくわく発表会』が開催されました。大屋町の児童も日頃の学習の成果を一生懸命発表していました。
4)11月12日『町民グラウンド大会』が開催されました。今年は32名の参加がありました。皆さん楽しくプレーをされ、それぞれ景品を手に満足そうでした。





5)11月16日ウォーキング(大屋下コース)開催 浄宗寺⇒林春生旧住居跡⇒山陰道工事現場⇒浄宗寺約5kmのコースをウォーキングしました。山陰道工事現場を見学する際には、急な階段を息を切らして登る方も・・  県道(久利五十猛停車場線)の上に架かった陸橋を背景に記念写真を『はいパチリ(^-^)』 全員元気にゴールされました。
6)11月20日『大屋町ふれあい文化祭』が開催されました。コロナ感染症拡大防止のため、規模を縮小しての開催となりましたが、「林 春生氏のコーナー・鬼岩のフォトコンテスト・鬼の願い像の作成写真展」と、町民の作品展示や手づくり工房による販売があり、134名の来場者を迎え賑やかな文化祭になりました。また故林春生氏の妻日南子さんも来場され、ぎんざんテレビからの取材を受けられました。
様子はぎんざんテレビで放送されます。 ①文化祭 11月26日 17:56~  ②林 日南子さんインタビュー 12月7日 17:00大田市議会の放送後~12月8日・10日・11日 17:00~

お問い合わせ

About

Mobile QR Code

QRコード
携帯のバーコードリーダーでQRコードを読み取ることで、携帯版ホームページへアクセスできます。

 大屋町は大田市市街地の西部に位置し、令和2年6月に日本遺産石見の火山が伝える悠久歴史の構成文化材として認定された 『鬼岩』(島根県天然記念物)があり、明治初期の結成以来、約150年の歴史を持つ石見神楽団大屋神楽社中が活動の拠点を置いています。
 また、昭和時代から放映の続くテレビ漫画『サザエさんの主題歌を作詞した作詞家 林 春生氏が、幼少期から青春期を過ごし、全国でも珍しい『鬼』がついた地名『鬼村』がある、のどかな山間の集落です。









大屋まちづくり情報発信委員会

〒694-0033
島根県大田市大屋町大国2903-1
  大屋まちづくりセンター内
TEL.FAX 0854-82-5580
お問い合わせはこちらから
PAGE TOP